Breaking News

ワンミニッツスクワット

「時空を超えたミラクル・エクササイズ!」

Masuが考案したスクワット!!

ある程度の年代になると、下半身が弱ったと言われる方が多いです。
下半身には、人間の70%の筋肉があり、この下半身の衰えは人間の全てが弱る
もっとも恐るべきことだと思います。
木に例えれば、根っこが弱く、しっかり立つことが出来ない木です。
強い風が吹けば倒れてしまいます。
下半身こそ、動かし強くすることがとっても大切です。
それは、歩いて、走ってても、ラジオ体操をしても残念ながら中々強くなれません。
そこで、スクワットです。ですが、一般のスクワットとはゴツゴツとした筋肉を
作って壊れやすい、硬い筋肉を作ってしまいます。
この、One Min Squatは、ヨガとスクワット、最新のエクササイズの
いいとこ取りをした、細くて、強い、身体」を作る様にプログラム化したものです。
スクワットのポーズも色々あり、楽しくスクワットが出来る様になります。
1分で45分のエクササイズ効果がある、One Min Squatを是非、お楽しみください。

オススメ 1 minute squat

スクワットは、キング・オブ・エクササイズと呼ばれる重要なエクササイズです。

下降時に股関節の屈曲と膝関節の屈曲、上昇時に股関節の進展と膝関節の伸展という動きを行います。スクワットを行う際には、股関節・臀筋・内転筋の柔軟性が必要となります。

主に使う筋肉は大腿四頭筋・腸腰筋・大臀筋で、補助として中臀筋・ハムストリングス・腓腹筋・ヒラメ筋が、そして姿勢を保持するために脊柱起立筋など背骨周りの筋肉や腹筋などが働きます。

スクワットを正しい姿勢で行うことで、中高齢者には介護予防・転倒予防・膝痛腰痛予防になり、子どもたちには体力向上や正しい姿勢の保持が期待できます。

また、全身の循環を高め、冷え性改善・ダイエット・下半身の引き締めにもつながります。

決して無理はせず、その日の体調で、足幅・曲げる角度・昇降のスピードを調整して1分間スクワットをすることをオススメいたします。

鍼灸スポーツトレーナー
トンガ王国女子セブンズ代表チームトレーナー
東京オリンピック・パラリンピック
医療事務責任者

一之瀬 貴政

★スポーツインストラクターから、ヨガ講師、健康指導士まで学んでいます。

1分で45分の運動効果!

CNNニュース、アメリカフロリダ大学の調査!
1分で45分の運動効果!

https://edition.cnn.com/2016/05/23/health/one-minute-workout/index.html

長い〜長い〜歳月の中で生まれた、アメリカ生まれの、九州育ちスクワット❤️

Masuが15年間の歳月を経て出来た、ヨガ・スクワット・HIT
を 組み合わせた、エクササイズ。

ワンミニッツスクワットを続けると!

①呼吸筋(横隔膜)が強くなる。

浅い呼吸は、脳、筋肉、臓器、身体の様々な機能が低下します。
ワンミニッツスクワットで呼吸を改善
「頭痛、肩のコリ、目の疲れ、不眠や全身の疲労感」を持たない身体に。

②下半身が鍛えられます。

人間の下半身には約70%筋肉があり身体を支え動かすところで、鍛える必要があります。
脚の筋肉は身体の土台となる部分、ここが安定していれば身体のほかの部分も動かしやすくなります。
また、脚の筋肉を鍛えることは血液循環にも重要です。

下半身には約70%の血液があり、その血液をふくらはぎの筋肉がポンプのように動き、心臓へ戻しています。
弱くなると、将来、膝、股関節、腰を悪くし、立てない、歩けなくなります。

③股関節が柔らかくなる 。

原因不明の不調は股関節が硬いせいかも知れません。 股関節が硬いと血行が悪くなり、
老廃物がうまく排出されず、脚のむくみや冷えが生じやすくなります。
それにより、「代謝も悪くなり、太りやすく痩せにくい身体」になります。

●寝たきりになりにくい。●転ぶことも減り、転んでも骨折しにくい。●肥満になりにくい。●認知症になりにくい。●骨が強くなる。●血糖値が安定する。

*40歳から身体を甘やかせれば必ず、10年以上の寝たきり人生!」 日本の平均寿命は男性80.21歳、女性86歳ですが、健康寿命と言いますと!

★男性71.19歳(寝たきり年齢9.02歳) ★女性74.21歳(寝たきり年齢12.4歳) (厚生労働省健康推進資料2014年)

 

★九州の大自然から生まれた、エナジーアップのポーズの数々!