Home / Mr.Squat Masu

Mr.Squat Masu

スクワットで「遊びも、仕事も生涯現役!」

ヨガ講師を初めて15年程になり身体の仕組みを知ると、街に出ると脚力なく姿勢の悪い人達が
如何に多いかに気付きます。
「筋力がなく、姿勢が悪く」いつでも寝たきりになる様な方達が多いと気付いています。
若いから大丈夫、歩いているから大丈夫、走っているから大丈夫
などと思われている方も多いかのしれません。
ですが、今の日本人は急に脚力や体力が落ちているのです。
NHKテレビでアピールしたMr. Squatこと、FitDivaのMasu講師
*You tube でMasuのヨガスクワットをご覧になれます。どうぞ、ご視聴ください。

”歩くかなくても良い、走らなくても良い”

5回から始める、少ない時間で何方でも出来る、
運動効果の高く何方でも出来る、一生寝込まないためのエクササイズそれがスクワット!

スクワットは転倒防止だけでなく、アンチエイジング、骨粗鬆症の予防、免疫力向上、認知症予防、
尿漏れ防止、便秘解消、自律神経のバランスを整える、又ダイエット効果があると言われています。

★貴方は10年以上の寝たきり人生を選びますか!

肥満、膝が悪い、股間節が悪い、腰が悪い、O脚などの
スパイナルから抜け出そう。
階段をスタスタと登れるようになるにはスクワット!
健康寿命を伸ばすのはスクワット。
*日本の平均寿命は男性80.21歳、女性86歳ですが、健康寿命と言いますと
■男性71.19歳(寝たきり年齢9.02歳)
■女性74.21歳(寝たきり年齢12.4歳)

(厚生労働省2014年健康日本21推進専門委員会審議資料)

*凄すぎるアンチエイジング効果!

10年以上前から、健康指導士にヨガスクワットを指導する、FitDivaのMasu講師と阪野ヒロミ講師。
体組成計で夫婦合わせて50歳若いと記録される。
(体組成計とは脂肪の量、筋肉量、血液、リンパ、骨の量、基礎代謝、

内蔵の脂肪などをチェックする計器)

*1ヶ月、週に3回スクワットを続けると下半身に、約500〜1000グラムの筋肉が付き丈夫になる。筋肉は脂肪を食べるので下半身を細くする効果もあります。
*順天堂大学医学部教授 小林 弘幸氏 執筆

「死ぬまで歩くには、スクワットだけをすればいい。(ベストセラー本)」

Masu BANNO
(名古屋市生まれ)
50歳でガンを患い、心や身体を乱す最悪な時期にヨガと出会う。
心と身体が健康になるヨガの魅力に翻弄され、ハリウッド、ビバリーヒルズでヨガを学ぶ。
ヨガの講師を目指し米国でヨガフィットネスのライセンスを取得。日本へ帰国後15年以上のヨガ講師歴を持つ。
ヨガスクワット、マインドフルネス、アウトドアヨガの講師をする傍ら九州でリゾートヨガの旅提案をしている
「経歴」
LOKO SURF&SPORTS オーナー(名古屋市緑区)
東海サーフィン連盟会長
H.I.S.(エイチ・アイ・エス)のLos Angeles デプロップメントマネージャー、
メキシコロスカボスリゾート支店長
現在、FitDivaのヨガグループのマネージャーを務める。
JAICA(国際協力英語ヨガ講師
うきは市、八女市、飯塚市、森林セラピーヨガアドバイス講師
FitDivaボランティア会の一員、福岡県、北九州市、うきは市、あしなが基金より感謝状を寄与されている
北九州市主催 マインドフルネス、「恋愛と仕事に生かすマインドトレーニング」や男女共同参画でヨガを指導。
2018年4月、NHKテレビでヨガスクワットの実践し紹介する。
現在、各地でスクワットの重要性を説き、イベントなどでヨガスクワットを広めている。
18年の海外生活でMasuが好んで住んだ場所
ハワイカウアイ ロスカボスメキシコ サンタバーバラカルフォルニア バリアイランド