Home / Mindfulness

Mindfulness

Mindfulness!

今の自分と向き合う心のトレーニング「マインドフルネス」

疲れた心をデトックスする、マインドフルネスのすすめ。

日本では一般的に心のお話をすると、違和感を感じる方が多いと思います。

私のヨガの生徒さん達も、もっぱらの関心ごとは、美しい姿、美しい肢体になることです。

ですが、美しい姿、美しい肢体になっても、精神的にバランスが悪く、眉にシワを寄せ表情が冴えなかったら

とてもブサイクな女性になってしまいます。

では、なぜそんな悪い表情になるのでしょう!

その原因は、社会環境にあります。すべての面で「おおおらか」と言う言葉が無くなっていくような、世の中になっているからです。

例えば、ブラック企業だらけの日本社会は、多くの皆様が、いつもプレッシャーを感じて仕事をしています。

そこで、世界で言われている日本人の産物、KAROUSHI「過労死」、仕事に行けない「引きこもり」など多くの問

題が起きています。

そんな中、知らず知らずのうちにストレスを持ち、スマホーを見続ける人たち「コミュニケーションがない」「自然など周りの環境を意識しない」

などなど、言い出せばきりがない程、病んでいます。

今、日本人が一番しなければならないのは、心のエクササイズ「マインドフルネス!」です。

そこで、私は、10年以上前より「アウトドアヨガ」を通じてマンンドフルネスを提唱しています。

「サンセットビーチヨガ→」「うきは市森林セラピーとヨガ→」「押戸石スピリチュアルヨガ→」などです。

福間海岸サンセットビーチヨガ

★マインドフルネスアウトドアヨガは、参加した人の表情が変わる!!

人は、自然の中に入り「マインドフルネス」をすると様子が一変して本当に「まろやか」な美しい穏やかな表情に

変ります。

その姿を長年に見ていると、どれだけ人は「マインドフルネス」の時間が必要なのかよく分かるように

なりました。

どうか、皆様、カラダを見つめる様に、自身の心をみつめ、子供の様な屈託のない美しい表情に変身しては

如何でしょう。

ココロもカラダもバランスが大切です。

皆様は「カラダを使えば休みます。」、ですからココロも使ったら休めましょう。」

FITDIVA マネージャー Masu Banno